有名な生地を購入する

ワンコ服の生地の選び方は、天竺ニットのような有名な生地を選ぶようにすることです。

その理由ですが、天竺ニットのような有名な生地であれば、「伸縮性が確保されている」からです。
天竺ニット以外にも、ワンコ服の生地として選ばれているものはあるのですが、「生地そのものが高価、伸縮性が弱い、加工しづらい」などの問題があるので、無理をして使用しないでも良いでしょう。

もしワンコ服の生地として良く選ばれているものを使いたい場合は、前述の天竺ニット、スムースニット、フライスニットを選択すると良いです。
天竺ニットは、「メリヤス編みされている」という特徴がある生地です。

メリヤス編みされている天竺ニットは、表、裏の編み地の見た目が違う・・・だけでなく、見た目的にもキレイなので、ワンコ服の生地として選ばれることが多いのです。
しかも天竺ニットは伸縮性がある生地となっていて、今では、Tシャツ、キャミソール、タンクトップにも使われている生地となっています。

スムースニットは、フライスニットと似通っているのですが、「編み方はフライスと同じ」です。
他のニット生地との大きな差は、スムースニットは「サラッとしている、光沢がある」という特徴があります。

しかも他のニット生地よりも安く、加工しやすいため人気が高いのです。
フライスニットは「ゴム編みされているニット生地」となっているため、見た目的には、スムースニットと同じような見た目となっています。

スムースニットのように肌触りが良い、しかも、伸縮性が高いため横方向に対しても良く伸びる性質があります。
ワンコ服の生地として壊れにくい、破けにくいものを探しているのであれば、フライスニットを選ぶのも良いでしょう。

その他のニット生地

ニット生地の中には、「スポーツニット、スパンテレコ」のような生地もあります。

スポーツニットの特徴は、他のニット生地とは違い「厚みがあるのにサラッとしている」ところでしょう。
しかも布の端が丸くならないという性質があるため、今では、ワンコ服で使われることもありますし、ジャージ、パーカーにも最適という評価が多いのです。

スパンテレコの特徴は、「テレコにスパンが入っている」生地となっています。
テレコが入ることによって伸縮率が上がるようになっているのですが、これにより、薄い生地なのに壊れにくい・・・、このような性質を付与することが可能となっているのです。

そのため今では、薄手のTシャツを作る際に、あえてスパンテレコが用いられることも増えてきました。
スパンテレコの補足となりますが、スパンテレコの中にはリブと呼ばれているものもあります。

ですがこちらもスパンテレコなので、リブという通称があることを知っていると、生地を購入する際に迷わずに済みます。