この間、ワン友との話の中で初めて聞いた「ペットと参拝できる神社」の話。神社って神聖なものだから、さすがにマカロンと一緒には行けないかな~と諦めていたんですが、ペット同伴OK。さらにお守りやその他グッズも揃っているところがあるみたい!

その話をきっかけに調べました。日本中にどれだけペット可の神社があるのかを。その結果、(インターネットのみ)4つの神社を発見!家族の健康や幸せを祈る場に、家族の一員であるペットを連れて行きたいと思うのは飼い主なら当然。これはペットのいる方にはうれしい話ですね!
マスコミでも、「ペット同伴可の神社がじわりと増えつつある」というニュースが報道されるほど。
参照:朝日新聞デジタル:愛犬と参拝できます ペット歓迎の神社、じわり増加中

今回は、その4つの神社を私目線で紹介します!

神祗(じんぎ)大社(静岡県・伊豆)

「神祇」は「八百万の神」のことを表し、この地ひとつにすべての神が存在していると言い伝えられる、とても格式高い場所。伊豆半島で代表的な観光地として人気の伊豆高原にあり、ここ最近はペットを連れて参拝できるとテレビや雑誌などにとり上げられ密かな人気を誇っているみたい。ワンちゃんの顔をかたどった絵馬やペット専用のお守りが、ここならではですね。あ〜、私も早くマカロンと行かなきゃ♪笑

伊(い)奴(ぬ)寝子(ねこ)神社(神奈川県・座間)

神奈川県座間市にある「座間神社」の境内神社。2012年8月にペット専用の神社としては日本で初めて創建されたもの。座間神社の一角に慎ましく建てられているけど、そこにある小さな鳥居をくぐると右側に犬、左側に猫の石像がお出迎え。まさに「犬・猫神社」であることを実感できそう!カプセル型のペット専用お守りが購入できます!

吉水(よしみず)神社(奈良県・吉野)

現存する書院の中で、日本住宅建築史上最古の歴史を誇る世界遺産の神社。Web上に「ペットの祈祷・お守り」とハッキリ案内が出ていて分かりやすいです。参拝前には用便を済ませる、境内ではリードを付けるなど基本的な注意点もお知らせも。

前鳥(さきとり)神社(神奈川県・平塚)

ペットは建物内はダメですが、境内ならOKとのこと。桜やけやきなどの木々に囲まれ、「平塚八景」に指定されているそう。ペットとは関係ないのですが、「就勝(しゅうかつ)守」という学生や社会人を応援するお守りがあるのが斬新です!※ペット専用のお守りは残念ながらありません

ペット愛好家が増えるとともに、参拝の許可を出す神社もますます増えることに期待です!もちろん、参拝のルールをしっかり守ってこそですがね。